2012年05月09日

松下笑一さんプロフィール、2分の1!

☆彡◆◇松下笑一◇◆☆彡

松下 笑一(まつした しょういち、1973年9月11日生まれ)は、日本のお笑いタレントです。
本名は、松下 誠一<まつした せいいち>。


福岡県鞍手郡出身。現在は吉本興業所属。
高校卒業後福岡吉本(現クリエイティブ・エージェンシー福岡事務所)に入社・所属(福岡吉本第2期生)
その後かつては、2005年頃から吉本新喜劇に所属していた。


その後再びよしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所に家庭の事情で、一時的に復帰したが、2008年4月によしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部に移籍した。
旧名・ゴルゴ松下、松上男吾。


=================================================


★■■■■主な経歴■■■■★

1992年、吉本興業福岡事務所(第2期生)から、お笑いタレント、ゴルゴ松下としてデビュー。
2005年の大阪の吉本新喜劇入団前は、10年以上福岡吉本に所属していた。
福岡時代はテレビ・ラジオにも多数出演していて、主にテレビ西日本(TNC)の番組を中心に出演を重ね
地元福岡では、現在の30代から40代男女を中心に人気を博した。


芸人としての活動にもまして、アート引越センターでのバイトの方の方にも力を注いでいたようで、アート引越センターでは可なり優秀だったようで、社内での接客コンテストなどで全国上位入賞を果たし、新入社員などの教育係などもしていたようである。(本人もそれをネタにしていた)。
そのほか、某アメリカ会員制スーパー等でもアルバイトを3.4年していた模様。


公式サイト等では2005年に吉本新喜劇によって行われた「金の卵オーディション」を通過して正式入団。
早々に吉本新喜劇に、吉田ヒロ、池のめだか、島木譲二らと出演していた。
他にレーザ−ラモンHGの当時持っていた劇団も、掛け持ちをしていた模様。
そのほか、関西のテレビ番組に多数出演していた。
その後、一時家庭事情により帰福。同時に福岡吉本に復帰。


芸名は数度変えている。元々はゴルゴ松下でデビューしたが、90年代後半に東京でTIMがブレイクしたため、「ゴルゴ松本のパクリである」との誤解を招く可能性があることから松上男吾に改名(以降しばらく、男色を売りにした芸風であった)。
当時はかなり迷っていたようです。
その後、 大阪移籍以来名乗っている現在の笑一は、プロレスリング・ノア社長が飲みに行っていた処で三沢光晴さんが直々に命名したそうだ。


2008年から、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部に在籍中。


                                      2分の2に続く・・・
posted by ‘’松下笑一後援会会長‘’ at 11:07| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 松下笑一経歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。