2013年01月23日

神奈川住みます芸人、松下笑一誕生!

皆さんお疲れ様ですダッシュ(走り出すさま)


今週の1月21日(月)に吉本興業株式会社東京本部にて『首都圏住みますプロジェクト2013「新・住みます芸人お披露目&新春活動報告」』が行なわれた耳そうです。
2011年4月よりスタートした「あなたの街に“住みます”プロジェクト」ですが、全国46都道府県で実際に暮らす“住みます”芸人が各県のエリア担当社員とともに地域に根ざしたさまざまな活動を行っているそうです。


そのプロジェクトの首都圏ではこのたび、埼玉県3代目“住みます”芸人が天狗、東京都3代目“住みます”芸人に笑福亭笑助、そしてみなさん耳耳をカッポじって聞いてくださいね(笑)
新年早々、吉報手(チョキ)ですバイ(笑)
神奈川県2代目“住みます”芸人に、われらの松下笑一さんぴかぴか(新しい)が就任することになったんですねーわーい(嬉しい顔)
埼玉県は2代目のフクロトジから任期交代となりますが、東京都初代のLLR、2代目のキャベツ確認中、神奈川県初代の囲碁将棋は、今後も“住みます”芸人として活動を続けていくんだとか。


21日行なわれた記者会見カメラは奇しくも福岡吉本の先輩「博多華丸・大吉」さんがMCだったそうで、上記3組のほか、千葉県“住みます”芸人のゴールデンボーイズが、各市の職員の方々とともに出席したんだとか。
登場前ラインナップを見た大吉は「ベストパフォーマーを集めたそうですけど……吉本のベスト? 層が厚かった気がしてたんやけど」と早速4組をイジります。
まずは天狗が登場、天狗に対抗して負けじと「三代目J Soul Brothersです」と挨拶したのが笑助。


つづいて神奈川県2代目“住みます”芸人となった我らの松下兄貴かわいいが登場。
福岡吉本の後輩ということもあってイジり倒す華大さんわーい(嬉しい顔)たち。
同時に神奈川県茅ヶ崎市の観光協会51周年親善大使に選ばれたそうで「なぜ51周年なのかと思うけれど、区切りがいいときに預けられないということでしょう」とバッサリ切り捨てる華丸さんなのでした(笑)


天狗は“手を使わずに、メガネの上に乗せた大福を食べる”という川田お馴染みのパフォーマンスを披露。
笑助は育児に力を入れている東村山市にかけて、ひざを赤ちゃんに見立ててあやすというパフォーマンスを。落語家らしく小咄も2本披露しました。
そして我らの松下さんは得意のバルーンアートリボンで華やかさをアピールしたそうです。


今年は我らの松下笑一さん、また大きな事を見せてくれそうな予感です(●^o^●)
posted by ‘’松下笑一後援会会長‘’ at 19:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 松下笑一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。